2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【F-1】ライコネン 鈴鹿最大の逆転

F1シリーズ第18戦、日本GPは9日、三重県鈴鹿サーキットで53周(1周約5・807キロ)の決勝を行い、衝撃の16台ごぼう抜きで、キミ・ライコネン(25)が今季7勝目を挙げた。

20051010211810.jpg


遅くなりましたが、日本GPをプレイバックです。

今回は、いろんなバトルが見られましたね~

・シューマッハVSアロンソ(ライコネン)
新旧の王者のバトルは、なかなか見応えがありました。
ルノーのマシンが速いだけに、シューマッハのブロックテクニックがセンスありましたね。
やはり、マシンさえ速ければまだまだ??

・シューマッハVSライコネン
アロンソの次はライコネンがお相手です。
コレも、マクラーレンがマシン最速なだけにストレートであっさり・・・でしたね
シューマッハ世代のジュンとしては、少しショックな結果です。

・フィジケラVSライコネン
いや~勝負は最後まで分からないとは、まさにこのことですね。
ラスト1周の第1コーナーの攻防は凄まじかったですね。
マシンは、マクラーレンの方が速いだけに、フィジケラのブロックラインでの走行は苦しかったでしょうね~


話しは変わって琢磨ですが、
この日本GPを見て、正直B.A.Rホンダのシートを奪われても仕方ないかな・・・なんて思いました。
アタックするにしても、強引すぎますし
まだまだ未熟なんでしょうね。
以前のシューマッハに追突事件もありますし・・・
最終的に、今回の成績は抹消にされてましたが・・・
来期のジャパンパワーは難しそうです。


あ~それにしても一度は、日本GP行ってみたいな~
GT選手権で鈴鹿でのレースは見たことあるのですが、迫力は何十倍と違うでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

ぜひ現地へ!

TBありがとうございました。
GT選手権もF-1も生で見ましたが、やっぱりF-1は格別ですね♪
フォーミュラーの見た目もいかにもレーシングマシンだし、音と迫力は
GTの比ではないのでぜひ鈴鹿へ!!
といっていたら、久々に行きたくなったしばおでした。(笑)

こんばんは

TBありがとうございました。

ミハエル→アロンソ→ライコネンが一線に並んで走行している様子を空撮映像でみた時、解説の方と同じようにテンションが上がっちゃいました。
ミハエルの凌ぎテクニック、それを抜き去るアロンソ、そしてライコネン。どのドライバーのテクニックも素晴らしいもんだなぁと思いました。
締めのライコネンのフィジケラ抜きは感動ものでした。やるなぁ。

見応えたっぷりのレースでした。

>しばお様
羨ましいですね~
一生に一度はF1を鈴鹿で!が夢ですね。
といっても、この時期に思うんですよね~(遅いって?)

でも、あのエキゾーストを生で聞いたら興奮するやろうなぁ・・・

>Stahlherz様
いらっさいませ~
確かに三強が並んだ瞬間は興奮ものでしたよね。
まぁ、ライコネンは傍観者って感じでしたが。
あれは、神の領域同士だからできるノーズtoノーズの攻防ですよね。

それに、最後の最後はホント「うぉ~!」と思わず、声を出してしまいました(笑)

TBありがとうございます。

TBありがとうございます。
アロンソの130R、ライコネンのタイヤの接触とオーバーテイクは最高でした!
琢磨とジャパンパワーに期待していただけに・・・(悲)
次の中国GPの琢磨に期待です。
また遊びに来ますね。

>ふぃぼなっち様
返事遅くなってすいませんm(__)m
今回の日本GPは、オーバーテイクに最高に興奮しましたよね。
最終の中国GP。
ジャパンの意地を見せて欲しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://spolog.blog24.fc2.com/tb.php/36-4ec889a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

F-1 日本GP 決勝

今、先ほどF-1 日本GPの決勝が終了しまたし。いやぁ~、最後のK.ライコネンは

F-1 日本GP速報!

左から 順位、スタート時の順位、名前、チーム名 1. 20 ライコネン     マクラーレン 2. 3 フィジケラ     ルノー 3. 16 アロンソ      ルノー 4. 7 ウェーバー     ウィリアムズ 5. 2 バトン       BAR

日本GP決勝結果

13時15分、地上波での放送が始まりました!画面には太陽の光が燦々と照りつける観客スタンド。今日の鈴鹿は昨日とうって変わって晴天になったんですね~。観客の多いこと多いこと!スゲー琢磨応援スタンドで一斉に降られる赤いFlag。いやーいいなぁ、楽しそう…ち

日本GP決勝

予選後の予想は全く外れてしまいました ライコネンすげーモントーヤは残念でしたが、

F1日本GP、日本勢表彰台飾れず

日本GP、前日の雨から一転、すっきりした天候の鈴鹿その鈴鹿で表彰台に登ったのは・・・結論からいうとなんとライコネン1位 ライコネン2位 フィジケラ3位 アロンソって、いつものマクラーレンとルノー・・・予選ではフィジケラを除いてみんな後続だったの....

やっぱり君が代が聴きたかった...

2005年F1日本GP。 レース中の興奮もだいぶ収まり、レース後のがっくり感からもだいぶ回復したので、今現在の感想などを最新情報とともに書いてみたいと思います。

2005年F1世界選手権第18戦日本GP決勝(鈴鹿サーキット)佐藤琢磨・・・残念・・・でも・・・

楽しみにしていた日本GP決勝、鈴鹿、地上波生放送! 結末は辛くて悲しい・・・悔しくて・・・ そして感動と喜びのドラマが生まれたレースでした。

日本GPライコネン強し

9日に鈴鹿で行われた日本GPはスタート直後に琢磨がカーブでクラッシュし5番手から後退するそして大好きなモントーヤがリタイアしショックやしその後レースは最後まで見てたけどライコネンが逆転で優勝したけど17番手からはやっぱり速いよなコンストラク....

最高のF1、これこそF1(日本GP)

2005/10/9 日本GP 鈴鹿インターナショナル・レーシング・コース(立体交差で観戦)

日本GP 決勝

結果どうぞ~。今回、面白すぎ!!波乱の展開は期待してたけど、やはり琢磨もその1人になってしまったか(汗)いつまでたっても不運さは抜群ですね。。。F1ドライバーになった時点で、運を使い果たしたんじゃないだろうか。これで琢磨もポイントを獲ってたら最高だったのに。

2005 F1世界選手権シリーズ第18戦 日本GP 鈴鹿サーキット(三重県)

今年は、ベガルタ仙台のアウェー戦ではあんまり遠出はしてないんですが(一番遠くて甲府)、こちらに旅の模様を書いてますけど、今年はやたら東海地方に行ってるな~。万博3回も行ったりしてしゃべりが名古屋弁になりかけてるINDYです「でら行っとるだがね~」(←合ってる

«  | HOME |  »

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア


1日1クリック
他のブログもチェックしてみよ~ 人気BLOGRANK

人気BLOGRANK

あなたは
人目のお友達です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

友達の輪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。