2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【格闘技】K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!

いや~K-1がっつり見ましたよ~

20060102211138.jpg


ジュン的には、今回はボビー、KID、所を楽しみにしていました。
いや~3選手ともいい試合見せてくれましたよ~

ボビーは立派です☆
1Rはやっぱりダメかなぁ・・・なんて思いましたが、
持久力で勝負したボビーの勝利ですね☆

KIDは、まさに暴れん坊でした。
須藤にしてみれば「え?まじ?」って感じでしょうね。
でも、あのまま殴られていれば完全にダメージは大きかったでしょう。

そして、所選手。
フリーター所は最近めきめきチカラを付けてますね~
いつか、世界を獲るかもしれませんね(ホント?)

TVは、セーム・シュルトと、レミーの試合が流れなかったのが残念です。

ちなみにPRIDEは見ない派ですが、話題になりそうな試合だけは録画してチェックしておきました(笑)
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【格闘技】小口 ヅラずるり…相手も脱帽

セミファイナルのSフェザー級8回戦で前代未聞の珍事が起こった。小口雅之(28)=草加有沢=が着用していたカツラが試合途中にずれまくり、リング上で思わぬ“カミングアウト

20051214232632.jpg


いやいや・・・身体を張ったネタに笑わせてもらいました。
あ~試合見たかったなぁ~
きっと本人は、毎試合カツラを気にしながら戦っていたんでしょうね(笑)
ちなみに、今試合は7ラウンドTKO勝ちだそうです。

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

【格闘技】衝撃のヒザさく裂!巨人シュルト初V

巨大な新王者が誕生した。K―1ワールドGP決勝戦が19日、東京ドームで行わた。

20051120161603.jpg


ということで、巨人のセーム・シュルト選手が歴代7人目の王者に輝きました。
ん~個人的にはレミーの3連覇が見たかったんですけどね~
それにしてもホンマンは、本格的なファイターとの戦歴が少ないためか動きが鈍く感じられましたね。

そのホンマンを倒したレミーを撃破したのが、このシュルトです。
同じ巨人でもホンマンより積極的に責めていて、動きもヨカッタですね。
あそこまで、高いとヒザが簡単に頭に入るので危険ですね。。。

と書いていますが、なんだかしっくり行かないK-1でした。
大晦日を楽しむかぁ~

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【格闘技】K―1出れば復帰させず

 西日本ボクシング協会(辻本章次会長)は14日、同協会に所属した元ボクサーがK―1や総合格闘技に出場した場合、ジム運営やトレーナー、マネジャーなどでボクシング界復帰を認めないとする流出防止策を発表した。日本ボクシング協会傘下のほかの協会にも同調するように働き掛けていく。今月12日の理事会で決定した。12月1日から適用する。

(1)ダメージを負って引退した選手の健康管理
(2)総合格闘技系からの引き抜き防止
(3)元ボクサーが慣れない総合格闘技系で敗れることによるイメージ低下阻止―を図る。


という記事がありました。
ほとんどコピペで申し訳ない。

それにしても、ボクシングは立ち技のみに加えてパンチだけのスポーツなので、総合やK-1などで勝つのは難しいんでしょうね・・・

しかし、ボタなどのハードパンチャーもいるだけに
気力の問題では??と思ってしまったジュンです。

まぁ、協会としてはいい気分ではないですよね。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【格闘技】K-1 WORLDMAX2005 ~世界王者対抗戦~

総合格闘技戦でワールドMAX初登場の秋山成勲(30=フリー)がボクシングの元WBCコンチネンタルアメリカ・スーパーウエルター級王者マイケル・ラーマ(31=米国)を打撃で圧倒した。
同じく、MAX初登場の所がリムレイを秒殺した。

20051013200637.jpg


先ほど、ビデオに撮っていた試合を見ましたジュンです。
今回、ジュンは2人の日本人選手に注目して観戦していました。

それが、秋山選手と所選手です。

秋山選手は、柔道出身とあって寝技得意の選手ですが、敢えて打撃でラーマをTKO勝ちです。
寝技のチャンスは幾度かあったのですが、打撃に拘ったファイトスピリッツに感激です!
もともと体格がガッチリしているので、打撃でも十分に対応できる選手ですね。
ソウル大会のHERO’Sも楽しみです。

続いて所選手。
最近、フリーター格闘家ということで人気の出てきた所選手ですが、
今回の試合は秒殺でしたね。
体格は細くて、打撃ファイターに向いていないので、こういう戦い方もアリですね。
大晦日も楽しみにしています。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【格闘技】K―1WORLD GP2005 in大阪

遅れましたが、K―1WORLD GP2005 in大阪の感想ですばい


20050925002759.jpg



好カードが多かっただけに何か全体的に試合内容が薄い気がしましたね・・・


例えば
○レミー・ボンヤスキーVSアレクセイ・イグナショフ●


サソリのイグナショフは不調のせいもあって元気がなかったですよね?
それに、レミーもいつもの調子ではなかったのでは?
最終的には判定だったのですが、う~ん見ていて少し眠い試合でした。


次に
○ジェロム・レ・バンナVSゲーリー・グッドリッジ●


コレは、バンナ嫌い&ゲーリー好きのジュンとしては何とも悔しい試合です。
もう、そろそろ新旧交代でもいいんじゃないの?
なんて思っていたので、ここは是非勝って欲しかった。。。
もう、無冠の帝王はいいよ~


次は
○ピーター・アーツVSマイティー・モー●


コレは、正直どちらでも良かったんですが
モーはあまり好きでは無かったし
アンディ時代から戦っているアーツとしても意地があったでしょう。
しかし、次に勝てるかどうかが問題ですね。。。


お次は
○武蔵VSフランソワ・ボタ●


正直、よくやった!
判定とはいえハードパンチャーのボタに勝ってくれました!
日本人初の優勝を成し遂げてくれよ~(本当かよ)


最後はもちろん
●ボブ・サップVS崔洪万○


残念です。
ホンマンに勝って欲しいのは判定ではなく、KO!
サップに判定とは、ちと情けなくないかい??


以上、簡単すぎる感想でした~

«  | HOME |  »

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


1日1クリック
他のブログもチェックしてみよ~ 人気BLOGRANK

人気BLOGRANK

あなたは
人目のお友達です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

友達の輪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。