2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【駅伝】亜大が初の総合優勝 駒大は5位

第82回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町までの復路5区間、109・9キロに関東の19校とオープン参加の関東学連選抜の計20チームが参加して争われ、往路6位の亜大が追い上げて逆転、11時間9分26秒で初の総合優勝を果たした。

20060103211039.jpg


ここまで、駅伝の面白さが伝わった箱根は久しぶりじゃないですか?
順位の入れ替わりが激しく、ハラハラしながら見てました。
個人的には東洋大を応援してたんですが10位に終わりましたね・・・

それにしても、感動した!
そう、8区を走った順天堂大学の難波くんですよ~
あと1キロってところで脱水症状を起こし
500メートルくらいでは足が止まってしまうアクシデント!!
でも、たすきを繋ぐという意志が彼を走らせたのでしょう。
あ~ホント涙しましたよ~

去年も、こういったシーンがありましたよね。
フラフラになりながら、手を掛けようとするコーチから逃げようとする選手
あ~思い出しただけでもまた涙が・・・(T.T)
スポンサーサイト

テーマ:箱根駅伝 - ジャンル:スポーツ

【駅伝】順大が17年ぶり往路優勝

第82回東京箱根間往復大学駅伝第1日は2日、東京・大手町から神奈川県箱根町までの往路5区間、108・0キロで、関東19校とオープン参加の関東学連選抜の計20チームが争い、順大が5時間33分26秒をマークし往路優勝を果たした。

20060103002443.jpg


山を制す者は箱根を制す。
まさに、この言葉がふさわしいレースとなりましたね~

今年目立ったのが、1年生のスーパールーキーたち。
彼らの活躍は、今後4年間箱根に名前を刻むことでしょう。
特に東海大のスーパールーキー佐藤悠基は要注意人物です。
あとは、山梨学院のモグスでしょうか?

そして、最後に決めてくれたのは順天堂大学の3年生・今井正人君です。
彼らは、全員来年も出る事ができるので、しっかり覚えておきましょう。

そして、復路はこのまま駒大が黙っているとも思えないので不気味な存在ですね。

テーマ:箱根駅伝 - ジャンル:スポーツ

【陸上】高橋尚子 復活V遂げる

東京国際女子マラソンは20日、東京・国立競技場を発着点とするコースで行われ、約2年ぶりのフルマラソンとなったシドニー五輪金メダリストの高橋尚子(ファイテン)が、2時間24分39秒で大会初優勝した。

20051120162442.jpg


Qちゃん、目立ったタイムではないながらも復活Vやってくれました~
引退説も囁かれ苦痛の日々だったと思います。
1位を獲れなければ、失速だ不調だのとマスコミに書かれることもあり本人も悩んでいたと思います。

そのQちゃんがVです。
ただ、ここで復活というのは言い過ぎかもしれませんね。
次レースが勝負です。
そして、またQちゃんスマイルを見たいですね。

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

【駅伝】日大 14年ぶりの優勝

第37回全日本大学駅伝は6日、25校が参加して名古屋市の熱田神宮から伊勢市の伊勢神宮までの8区間106・8キロで行われ、日大が5時間18分34秒で14年ぶり2度目の優勝を果たした。

20051106190911.jpg


いよいよ大学駅伝のシーズンが本格的になってきましたね~
各学校、正月の箱根に向けて調整中でございます。

そんな中、箱根の前哨戦とも言える大会で日本大学が優勝しました。
強いけど、あまり派手な成績を残せていない学校だけに嬉しいことでしょう。

それにしても近年は、山梨学院大学をはじめ外人を起用する学校が多いですよね・・・
ん~如何なもんざんしょ
ジュン的にはあまり起用して欲しくないのですが、
やっぱり勝つためには仕方ないのでしょうか・・・

今回の日大も外人起用だし・・・

そう考えれば、去年の王者とも言える駒澤は外人を起用していないだけに、質が高いですよね。
箱根連覇なるのか、それとも・・・

いや~正月がたのしみです(笑)

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

【マラソン】野口みずき日本新で優勝

ベルリン・マラソンは25日、ベルリンの市街地コースで約4万人が参加して行われ、女子はアテネ五輪金メダルの野口みずき(グローバリー)が世界歴代3位に相当する2時間19分12秒の日本新記録で優勝した。


20050925212001.jpg



やりました~日本新です!
正直、無理かなぁ~と思っていたのですがすいません・・・m(__)m
高橋尚子、渋井陽子に続く優勝となって、改めて日本のマラソンの強さが分かりましたね~


しかし、ペースメーカーや、シューズを作っている人、それに給水マンと回りのバックアッパーも見逃せませんね。


なんにせよ、まだまだ野口選手は期待◎の選手です。


しっか~し、ひとつ問題が
ジュンはマラソンを見ながらPCを起動したのですが、Yahoo!ニュースに結果が・・・
しかも、どこのネットニュースを見ても結果がわかるんですよね~
TV放映してるんだから、その辺は考慮して欲しいものです。

【陸上】男子400で高3・金丸が優勝

20050919202305.jpg



横浜で行われた「スーパー陸上2005」にて、
男子400メートルで高校3年の金丸祐三選手(大阪・大阪高)が
高校新の記録をマークして、優勝しました☆
しかも、前高校記録も金丸選手なんです!


いや~凄いですね~
高校で、しかも陸上で高校生が活躍するなんて日本人では珍しいですよね。
といっても、ジュンの記憶が浅いだけなのですが・・・(^_^;)

とにかく、若くて勢いのある選手なので応援してます☆


その他の種目では男子100でガトリン(アメリカ)が優勝。
同種目、末続慎吾(ミズノ)は10秒17で4位。


女子棒高跳び5メートル01の記録を持つイシンバエワ(ロシア)は、
不調なのか、4メートル50をクリアできず記録無しだそうです。

«  | HOME |  »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア


1日1クリック
他のブログもチェックしてみよ~ 人気BLOGRANK

人気BLOGRANK

あなたは
人目のお友達です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

友達の輪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。